in Think

31歳になったと仮定して近況報告とこれから


@srockstyleです。

6/10ですね。31歳になってしまうらしいです。辛いです。

あれほどサーティワンのアイスクリームおごってってみんなに言ってたのにおごってもらえてません。なんでや。

まずは近況報告とあれこれから。

なぜか休職してました。

正直鬱が治った時点でこんなことになるとか思いもしなかったんですが、実は休職してます。今週決まったといってもいいくらい突然で、原因は最近続いた両肩への負担の最大化による両肩痛の再発です。それが背中と腰まで広がり、現状半寝たきり状態といったところですか。ブログ書いているんじゃないかってあるんですけど、デスクに多少だけなら向かうことはできます。できるんですが、数分でも辛いんで割と振り絞る力でこれ書いてます。これ書いたらすぐ寝ます。

幸い同居人が元介護士だったので僕の寝たきりのヘルプしてくれるのと、彼女自身が自分でお金稼いでこれるんで、一人暮らししていた時ほどお金に危機感はないんでいいんですが、さすがにこのままではまずかろうってことでいろいろ考えてます。今月いっぱい治療にかかるらしいので、来月から再始動ですがさすがに今の会社はベンチャーもどベンチャー、そんな余裕は会社にはないし僕も迷惑かけながら在籍はしたくないってことでこのまま退職に踏み切る可能性が濃厚です。というか、そうなります。一応その旨は伝えてあるのであとは会社側からの連絡まちで、多分手続きはつつがなく終わると思います。

今後ですがこれを機会にフリーランスになってもいいかな、とかいろいろ考え中です。両肩の治療は今月いっぱい程度なので「来月からうちこない?」「治ったらお仕事やらない?」なんてお声掛けいただければお話聞きには伺えます。とはいえしんどいんで、ちょっとマシになった来週ぐらいから、そういったお話聞きに行くぜ活動はすすめよっかなーって感じです。

うつ病も治ったのにまさか身体で働けなくなるとか……予想外でした。つらいです。

なぜか婚約してました

婚約してました。相手は数ヶ月前から交際してたIT / WEB業界とは全く縁もゆかりもない方です。出会いは創作系のイベントなんですが、デート何回かしてから付き合うことになり、先月の末に東京駅の前でプロポーズしました。一発オーケーでした。

彼女がうちに引っ越してきているので同棲を開始してます。いろいろ生活してますが、お互い変化と激動のため非常に疲労困憊なうです。尋常じゃない疲れ方をしてます。彼女は今同棲開始した途端僕が高熱で倒れて身体を壊して仕事を休み始めたので非常に混乱したと思うんですが、そこは持ち前の肝とポーカーフェイスで淡々としてくれるので助かってます。彼女のためにも早くなおして次に行かねば、という感覚です。

ちくちくコード書いてます

最近ね……書いてたんだけど引越しと身体的な不調でめっきりできなくなってます。辛い。

一個は僕が属するクラスタのためのWebサービス。片方はサーバ管理のためのツールです。完成したらお見えできるかと。

それにしても書いていると孤独感に襲われますね。みんなが公開を急ぐ意味もちょっとわかります。早くV0.1にしたい。まあ最近激減したんですが。

普通にデスクに向かってても痛いんですもんね……悲しい。

31歳の目標

目標ですか。

今まで浅く広く時々深くだったんですが、僕という技術者はみんなからありがたがられるスキルがある反面、変なところが浅かったりしたので、その辺りをしっかり埋めていきたいです。特にコードを書き始めてからまだ四年半、まだまだ足りないなあという気がするし、大学時代から書いている人や、フロントやるのが大好きな若い子ががんがん出てるので、負けないようにまずはプレイヤーとしてできる力を身につけないと。

まずは一人でWEBサービスを構築するときの力をそれぞれ深入りしたいですね。そのあとはAndroidやSwift、Swiftは2.0もでたことだし、少しずつかけるようになっていきたいです。どうしてもJavaが好きになれませんでしたけどJava8みてからそうでもなくなったし。ゲーム作りたいんで個人的にはUnityやりたいんですけどね。まあまずは基礎をやるってことで。

ただ、関わる仕事については未来につながる場所で僕の人生観にあうところにいきたいな、と思いました。

今持っている技術で一緒に作る人も作ったものを届ける人も幸せにしたい、これは「作るひとも使うひともみんなが幸せになる」っていうマインドパレットのビジョンの一つだったんですが、そういうスタイルですね。あと「We Host Your Creativity」っていう、これ、僕が社会人になって初めて新規開発に参加したペパボのサービス「heteml」のコンセプトなんですが、これがそのまま僕のエンジニア人生のビジョンになってます。作るひとを応援するインフラを提供するエンジニアになりたい、そういうところで働きたいです。インフラってのは別にクラウドサービスとか、そういうのじゃなくてもいいです。サーバサイドも書くし、必要とあればフロントエンドも書くし、って感じで。

マネジメント、リーダーとしてなにかやるのはもう少し先かな、というのがわかったので自分自身をプレイヤーとしていながらも現場にいい効果をもたらす人間でいたいです。結局インサイド・アウト、だから自分にかけて、それから外にでいきたいです。

欲しいものリスト

と、いうわけで恒例の欲しいものリストはこちらですよ。

病床のすろっくさんになにかあげてもいいよって方は送ってくれると嬉しいです。

 

31歳、新しい挑戦頑張ります。