in 140文字で入らない呟き

なんか一つ歳をとりました


以前の自分は誕生日がくると「うわーーーーみんなに祝ってもらえるーーーうっひょおおおおんなんかくれなんかくれなんかくれ」みたいになってたけどここ数年はなんでもなく、ただ淡々と粛々と一つ歳をとりました的な流れになってる。

一つ歳をとるのはポジティブにとるかネガティブにとるかはひとそれぞれだと思うけど、僕の場合ネタ的にネガティブ発言することはあっても自分のなかではニュートラル。とはいえ死亡と定年まで時間が一つ減ったということは確かなのでその辺りのわかりやすい指標ではある。健康診断でバリウム飲むまであと何年なんだろうとかね。

とかなんとか言ってるけど、結局会社から帰ったらコード書いたり絵描いたり、電車の中では本読んだり、週末は平日より多めの作業&嫁と一週間の買い出しいったり料理したりと、やることは今後も変わらない感しかなく、生きるために必要なことをを学びながら&たまに承認されたりしながら日々を過ごせたらな、と思う。

とりあえず直近だと、僕今正社員なので同僚のみんなには迷惑かけない程度の技術力、長期だとフリーランスに戻るときに必要なスキルセットは身につけたい。あと絵。漫画描いてるので神絵師になりたい。どっちでもいいけどお小遣い入る程度の仕事はしたい。今年(?)は学びの一年になるっぽい。

誕生日を祝ってやってもいいかな?僕とご飯行ってやってもいいかな?って人がいたらfacebookかTwitterとかで連絡もらえるとうれしみ。割り勘でいいので。もうこんな年齢なのでご飯いって奢ってくれとかは言わないので。あー、でも焼肉いくならお肉一枚くらいわけてもらえると嬉しいくらい。普段渋谷で働いているので声かけてやってください。そろそろご飯誘われない系エンジニアを卒業したい。

という流れをみてて、僕はものより気持ちが嬉しい人間なんだなって昨日実感。昨日同僚のiOSエンジニアにうまい棒40本もらって「誕プレだよ! おめでとう!」って言ってもらったんだけど、彼の気持ちにほんと感激して泣きそうになったので、この歳になるとそういうもんなんだねえ、としみじみ思う

とはいえ欲しいものは欲しいのでほしい物リスト作ってみた。全部消耗品ばっか。送ってもらえたら泣いて喜びます。

そいじゃ今年(?)もよろしくお願いします。どっかの勉強会とかで会ったら「やぁ」って声かけてください。 ついでに技術の話とかしてもらえると。僕がなんか発表とかしてたり、会社の技術ブログ書いてたら見にもらえるとありがたみ。

ではでは。